aster_ismの工作室

FPGAとかマイコンとか

PythonからIPにデータのアドレスを設定する

FPGAに実装した行列計算IPにnumpyのndarrayのデータが格納されたアドレスを設定したいことがあったのでメモ

続きを読む

ZYBO-Z7を用いたLチカ(PythonからFPGAのLEDを叩く)

ZYBO-Z7上でUbuntuが走るようになり、もう少し高級な言語で制御したくなったので、 Pythonの勉強も兼ねて PYNQ のコードから必要そうなところだけ抜き出してLチカを行った。

続きを読む

ZYBO Z7-20 のpreset.xmlの修正

現状のdigilentが配布しているボードファイルは下記のようにENET0の設定が間違えている。

githubのレポジトリを見たら2018/2/9に修正されました。 下記変更は必要ありません。

よくよく見たらgithubのレポジトリの修正が間違えているためpresetが正しく反映されない(2018/2/14)。

aster-ism.hatenablog.com 毎回修正するのも面倒くさいので、ボードファイルを修正しておくことにする。

続きを読む

ZYBO-Z7を用いたLチカ(Ubuntu16.04+/sys/class/gpio編)

前回眠くて途中になっていた /sys/class/gpio からのLチカをさせる。

aster-ism.hatenablog.com

続きを読む

ZYBO-Z7を用いたLチカ(Ubuntu16.04編)

前回Petalinuxを使ってLチカをしました。 aster-ism.hatenablog.com PetaLinuxはopencvとか色々ビルドすることはできますが、やっぱりapt-get等で簡単にインストールしたいので、ubuntuを起動して基本的に前回の PetalinuxによるLチカと同じことをやります。

続きを読む

ZYBO-Z7を用いたLチカ(Petalinux編)

ZYBO Z7(20) を買ったので、PetalinuxによるLinuxビルドを簡単なLチカを行う。 使用バージョンはVivado/SDK/Petalinux 2017.2

続きを読む

Windows用Vivado開発環境

毎回Vivadoの環境を構築するときに、どうだったかなぁと忘れてしまっているので個人向けのメモ。 概要としては、Surface Pro 4(Windows10)のHyper-V上のUbuntu 16.04に開発ツールをインストールする。

続きを読む